NEWS‎ > ‎

【イベント開催】 6月22日 自然エネルギー100%を目指すデンマークに学ぶ地域熱供給セミナーin 札幌

2016/05/29 18:42 に 島畑淳史 が投稿   [ 2016/06/30 19:47 に 田原沙弥香 さんが更新しました ]
 "自然エネルギー100%を目指すデンマークに学ぶ" 
                     地域熱供給セミナーin 札幌 

    セミナーは終了致しました。
          多くの皆さまにご参加頂き、誠にありがとうございました。

※ 当日の講演資料と動画は以下のページで公開しております。


 当機構では、6月22日(水)、北海道にとって重要な「熱」をテーマにセミナーを開催致します。
熱供給システムに関して先進的に取り組むデンマークから、研究者や自治体ベースとした
官学民コーディネーター、地域エネルギープランナーをお招きし、デンマークの例を参考に、
北海道でどのように活用できるかについて議論を行います。




北の大地 北海道では、「熱」の有効利用や災害対策・分散型エネルギーとしての再生
可能エネルギー熱の活用が重要な課題となっております。
 今回、欧州の新しい熱政策のモデルをコンセプトと実践の両面で牽引する北デンマーク
地域から、研究者、自治体をベースとした産官学民コーディネーター、そして地域エネルギ
ープランナーを招き、地域分散エネルギー社会で世界の先端を走るデンマークの創造と実
践を学び、北海道での展開の可能性を議論します。

[日時] 2016年6月22日(水) 15:30~17:30 (受付 15:00~)
[会場] 札幌市環境プラザ環境研修室1・2
    (札幌市北区北8条西3丁目札幌エルプラザ2F)
   ※アクセス方法: JR札幌駅北口より徒歩3分(札幌駅北口地下歩道12番出口
    環境プラザ ウェブサイト → 【こちらをクリック】

[参加費] 無料 (定員:60名) 

[プログラム]  (逐次通訳有り)
基調講演 
 講師: ポール・ウスタゴー 氏
   (オールボー大学 教授
      EUの熱政策をリードするデンマークの第4世代地域熱供給の理論的支柱)

パネル討論
  デンマークより地域エネルギー専門家、地域熱供給など熱利用の専門家・実務家、
 また北海道において木質バイオマスによる地域熱供給システムを実施している下川町の
 担当者をお招きします。

 ☆パネリスト:
 ・ポール・ウスタゴー 氏
 ・イェンス・イェンセン 
   (PlanEnergi プロジェクトマネージャー/自然エネルギー100%アイランド・サムソ島
     の計画から実現までを牽引した非営利地域エネルギー計画会社)
 ・ハンネ・オーバゴー 氏
   (FleksEnergi 事務局長/第4世代地域熱供給の産官学民イノベーションクラスター
     自治体をベースとした産官学民コーディネーター)
 ・田中いずみ氏  
   (デンマーク王国大使館 上席商務官(エネルギー・環境担当))
 ・高橋祐二氏  
   (下川町 森林総合産業推進課 バイオマス産業戦略室 室長)

 ☆コーディネーター: 飯田哲也 氏 (認定NPO法人環境エネルギー政策研究所 所長)

[申込方法] (※募集を締め切りました)
 下記申込みフォームより、必要事項を記載の上、お申込み下さい。
  申込みフォーム → https://goo.gl/XNj3Gm

 ※申込みフォームがご利用いただけない場合は、
  「お名前」「ご所属」「電話番号」「メールアドレス」を下記申込み先(FAXまたはEmail)へ
 お申込み下さい。

[申込締切]  6月21日(火)まで

<お申込み・お問い合わせ先>
  一般社団法人 北海道再生可能エネルギー振興機構 事務局:島畑
  TEL: 011-223-2062 FAX: 011-223-2063 Email: info@reoh.org

共催: 一般社団法人北海道再生可能エネルギー振興機構
   NPO法人北海道グリーンファンド
   認定NPO法人環境エネルギー政策研究所
協力:  デンマーク王国大使館

皆様のご参加をお待ちしております。